商品カテゴリー
おすすめ商品
売れ筋商品
知育おもちゃのヒント



検索
メルマガ登録・解除
商品情報配信
はじめて覚える日本地図!都道府県名と位置を遊びながら覚える釣りおもちゃセット
1セット再入荷。
なんと2009年2月以来、3年以上ぶりの製作です。(2012年5月18日)
ちょこちょこ手直ししてリニューアルしました♪
※完売しました。ありがとうございます!!

このおもちゃで遊んでいる愛娘に良い成果みられたので、
販売用にも作っていますが、めいいっぱいがんばっても、
制作に数か月はかかる大作ですので、あまり入荷できません。

つきまして、お値段が高く申し訳ありません・・・。
カートは一番下です。スクロールしてください。
※完売です。ありがとうございます!!

<上部写真説明>
1)上の大きい写真・・・今回のセットの全て
          ●日本地図(地方ごとに色分けし地方名入り。
                 半分に折って、ホックを止めるとカバンにもなる)
          ●釣竿 2本 (紐の先に磁石が入っています)
          ●47都道府県名、
            裏面にイラスト入りの『獲物』 47個
          (クリップが縫いこんであります)

          ●獲物47個を入れるメッシュの小物入れ
       
2)写真下左・・・地図本体を半分に折って、バックにした写真
3)写真下真ん中・・・身長100cm前後の子どもがバックを持った写真
           (写真からバックの大きさをご確認下さい)
4)写真下右・・・47都道府県の各名称
裏にはその県の特徴を示す絵柄をフェルトで表現した獲物

お魚釣りシリーズの変形版は、
『平仮名』、『アルファベット』、『数字』を作り、
再販を繰り返していまして、とても好評です。
ありがとうございます。

そんな人気の釣りシリーズで、
日本地図を楽しく作れないか研究を重ね、
ついに形になったのが、このおもちゃです!!(笑)

初回の制作期間はなんと2ヶ月。
再販でもやはり時間がかかってしまうホントに超大作です。

当時4才(幼稚園年中)の娘が日本地図に興味を示しました。
・・・が、たんなる丸暗記。
しかも都道府県が密集しているところは
なかなか覚えようとしません^^;

単にその時だけ覚えるだけでなく、
大人になってもず〜っと覚えていて欲しい
日本の都道府県と場所。

先日のテレビ番組では、あるアナウンサーの
苦手な質問は「四国の県名と正確な位置」と言ってました。

大人でも全ての都道府県名と位置が
言える人って少ないのではないでしょうか?


という私も実はこの日本地図を作って
やっと覚えましたっ!あははhhhh・・・^^;


どうしたら大人になっても覚えていられるのか?
(長期記憶となるのか?)
長期記憶は、『関連づけ』と『何度も繰り返しの練習』を
ポイントに作成しました。

苦にならずに、楽しみながら子どもが遊べるおもちゃは?
そんなことをテーマにこの知育おもちゃを作りました。

〜 遊び方 〜

日本地図おもちゃの遊び方1
紐の先に磁石がついた釣竿で
クリップ付の獲物(都道府県名)を釣る。


写真のは釣った獲物の表面に「いばらき」
日本地図おもちゃの遊び方2

裏面にはなにやら水戸とかかれたアメ?のようなフェルトの絵柄??
日本地図おもちゃの遊び方3


私が作った日本地図は、通常の各都道府県の場所には名称ではなく、
この絵柄が何であるかの答え
を刺繍しています。

一般に売られている日本地図とはここが違います!
こんな地図が作れるのも手作りだからです。



釣った獲物は地方ごとに色分けして作っています。

写真で釣った獲物の色は。紫は関東地方です。

日本地図おもちゃの遊び方4
関東地方でこの絵柄を示す物を探すと・・・
「なっとう」とあります。

そうです!この絵はなっとうです。
『なっとう』 = 『いばらき』 を示し、
ここが茨城県の位置だと覚えるのです。

漠然と覚えるのではなく、
なっとういばらぎを関連付けて覚えるのです。

各特長の絵柄が「関連性」を示し、
釣り遊びで繰り返し遊んで覚えていくという
長期記憶を意識した知育玩具です。

47都道府県のそれぞれの特徴の
名産物、特産物、建物、お土産などから
フェルトの絵で表現できるものを選抜し、
作成するのにとても時間がかかりました。
47都道府県の特徴を示す釣りの獲物
(北海道=赤、東北=水色 関東=紫 中部=オレンジ
  近畿=緑 中国=黄色 四国=紺 九州=ピンク 沖縄=白)


もちろん、「これが?絵が下手でわかんないよ!」
と言うものもありますが、それはそれで返って
子供に印象づくので覚えてくれると思います。
(いいわけ?えへ^^)

またお子さんが始めて見聞きする物は
買い物に行った時に実物をみせてあげたり、
テレビやネット、本などで教えてあげり、
実際にその地に旅行に行った時にみせてあげるのも
親子のコミュニケーションにもなって
それが楽しく印象に残って忘れないと思います。

我が家の場合は、宮城の「ずんだもち」をスーパーで
教えてあげると「あー、これか〜。でもなんかあの絵と違うじゃん!」
と厳しい批評でした^^;


この47都道府県を収納するのに
メッシュのケースを用意しました。
ご覧頂いておわかりのように、
市販の洗濯ネットです(笑)

獲物収納ケースは洗濯ネット

本当は手作りしようかと思いましたが、
中身がうっすら見えて(残量がわかる)、
ケースが、やわらかく折りたためてかさばらず、
またファスナーを開けるとそのまま釣れるという
優れた機能を持ち合わせているこの洗濯ネットにかなうものがつくれなかったのです。


また対象年齢を4才以上から遊べる設定で、
地図の字は殆ど「ひらがな」を使い、
数か所だけカタカナを使いました。
上下に取っ手がついた地図の本体

全て1つ1つ刺繍しました。
かなり読みづらい汚い字もありますが、
そこがまた手作り感いっぱいです^^

※この地図の目的は各「都道府県名」と「都道府県の位置」を
覚えることを目的としています。
各都道府県の尺度や形などはおおよそで
正確なものではありません。ご了承下さい。


また、地図の上下には紐がついていて、
横に半分に折り曲げて、重なる部分のスナップボタンを
5箇所止めると、なんとバックになるんです!!

上下を半分に折って重なる部分のホックを止める・・・

そこに釣り竿や釣る都道府県の獲物を
収納できるようにしました。
お片づけもバッチリです。グットデザイン?(笑)

お片づけもすっきりカバンに変身!
 ※あくまでも簡易的なバックですので、
  セット用品以外には収納しないようお願い致します。
  またスナップボタン部分は無理に引っ張らず、
  丁寧に取り外しするようお願い致します。


スナップボタンではなく、マジックテープをつけることも
考えましたが、フェルトが毛羽立つので、スナップボタンにしました。

かなり時間がかかった甲斐があり、良いものがつくれたと思います。
娘にもかなり好評です。


<注意1>
竿の先には固い磁石が入っています。
フェルトで包んで保護していますが、
竿をお子様がふりまわさないよう、お怪我などされないようくれぐれもご注意下さい。

<注意2>
この商品は獲物にボンドやクリップを多用に使っています。
また頑丈には縫っていますが、遊んでいるうちにゆるんで、
万が一、ホックやクリップなどが取れる心配もあります。 

まだ分別なく舐めたり食べたりする小さいお子様には不向きですので、ご了承下さい。
またお子様がふざけて口にしないようご注意下さい。


このおもちゃで遊んで4年が経ちますが、
愛娘は、旅行に出かけると、何県を通ってきたと確認したり、
おもちゃはなくとも、車の中で、
『「蕎麦」は何県だ?』と問題を出して遊んだり、
都道府県当てのクイズ番組は得意になって、答えます♪


【ご購入頂いたお客様のお声】

●こんばんは。
 感想をお送りするのに、あれから1ヶ月経ってしまいました。
 今月はバタバタしておりまして、なかなかパソコンの前に
 ゆっくり座ることもできず今日に至りました(汗っ)

 さて、娘の様子をご報告させていただきますね。

 ある日、娘の前にそっと日本地図の入った袋を差し出しました。
 すると娘は「何?何?あけて〜」と目を輝かせました!
 開けてやるとすぐに釣り竿をもって遊ぼうとしました。

 が、さすがに紐が長くやりにくそうなので、
 ちあんじゅ。さんのアドバイス通り紐を短く結んでやりました。
 すると上手に磁石にくっつけて釣り始めました!!

 日本地図は全く分かっていませんが(まだ2歳なので当然ですね…)
 言葉をたくさん覚え始めたので分かる絵を指差して釣っています。
 「ママ、ぶどう(釣って)」
 「(自分は)チューリップ」という感じです☆

 そして保育園でハンカチをたたむことを
 覚え始めたこともあり、なんと日本地図をたたむんです!
 娘なりにきちんと四隅を合わせてたたみます。

 これは意外(!?)でした。
 ハンカチよりたたみやすいようで、一生懸命やってます(笑)

 実は私は日本地図は苦手で、さすがに47都道府県は分かりますが、
 位置がイマイチ怪しいのです。
 その苦手意識を克服したいという思いが潜在的にありました。
 またそういう経験もあり子供には楽しく覚えてほしい
 という思いもありました。

 そこで巡り合ったのがこの日本地図。
 これなら、私も子供も遊びながら覚える事ができるとひらめきました。
 しかも特産品まで覚えられる!一石二鳥ではなく、
 一石何鳥でしょう(笑)

 実際手に取ると本当に丁寧にかわいらしく作ってあるんです!
 見た瞬間「すごーい」と言ってしまいました!
 大切に楽しく使わせて頂きたいと思っています。

 すばらしい作品をありがとうございました。
 (ご購入時点でこのおもちゃの対象のお子様:2歳2ヶ月の女の子)


●昨日 無事日本地図届きました〜〜♪

下の子が寝転がっているそばで
大々的に広げて 釣り遊びに興じた後、
「ぼくのレストランが開きました〜」と
レストランごっこしてみたり、
「天気予報ですよ〜ここは雨〜お天気〜」と
地図の上で予報士してました。

今日はどんな遊びになるやらです。

毎度ながら 本当素敵な作品 感謝感激です!!

これからも どうぞよろしくおねがいいたします!
(ご購入時点でこのおもちゃの対象のお子様: 3歳の男の子)




型番 turi01
販売価格 19,000円(内税)
在庫数 在庫 0 セット 売切れ中




購入のご感想
知杏樹ガイド
店主のコーナー
名前
原田 知美
一言メモ
おもちゃコンサルタント・インストラクター。フェルト作家。 2003年11月生の娘(まにょ)と 2008年1月生の息子(りぃ) の2児の母。
子育てから培った独自の発想やアイディアを活かし、知育・知恵おもちゃを作っています。 子供だけでなく、ママにも喜ばれるよう、手作りの良さ・温もりを伝えていきたいです。


 
chianjyuをフォローお願いします Twitter Icon
by Twitter Button




★ちあんじゅ。は【 Color Me Shop! pro 】でオールインワン★
高機能テンプレートで即日ショップオーナーに!