商品カテゴリー
おすすめ商品
売れ筋商品
知育おもちゃのヒント



検索
メルマガ登録・解除
商品情報配信
比較、飾れる、紐通しが学べる!おままごと『ドーナツの木』
※説明が長くてすいません!!カートはスクロールして一番下です。

完売してましたが、閉店になった他店舗の在庫をだしました!!

クリスマスツリーにもなります。
前回のリクエストからドーナツをリニューアルしたり、ちょこちょこ改善しています♪

クリスマスツリーにもなりますが、季節に関わらず、遊んでで欲しいので、
あえて季節を特定するようにはしていません。
1年中遊んでいても違和感無いドーナツのツリーです^^

トップの小さい写真について
(詳細は小さい写真をクリックして 拡大してご確認下さい。)
●左上の写真・・・今回もオーナメント3点をおまけで作りました。
        オーナメントはツリーに飾るのもいいし、
        そのままキーホルダーやストラップとしても使えます^^
紐通しツリーのおまけオーナメント3点をツリーに飾った写真
●真ん中の写真・・・ 紐なしの状態で真上からみたドーナツ。
           今回はレースのドーナツもあるので、
           さらにカラフルでとってもかわいいっ!!
●右上写真・・・今回のセットの部品全て。



さて、本題の本体ですが、ツリーの高さは20cm弱ぐらいです。

大きさの違うお皿とドーナッツをローソクの棒に穴を通して重ね、
最後にお皿についているクリップの穴に紐を通す。

紐をクリームに見立てています。
おいしそうなドーナツのツリーの完成。


今回のセット内容。
ドーナツのツリーセット内容 チョコドーナツ、レースのドーナツなどなど

●5種類のドーナツ・・・ドーナツはそれぞれ違う種類、大きさ。
            (以前作っていたドーナツよりレースつけたりかわゆくしました。)
●5種類のお花のお皿・・・こちらも大きさ、色が全て違います。
 紐通し用にそれぞれのお皿にクリップが6個ずつ縫い付けてあります。
 
 それぞれのお皿には、今までは重みでお皿が寄れないように
 『厚紙』を入れていましたが、今回は「接着芯」に変えました。

●ローソクの棒・・・木の棒にフェルトを巻きつけ縫って、
        上にはフェルトで赤の炎を縫い付けて、
        ローソクぽくしてみました。
        最初に作った時、この棒が立つ「土台」をどうするか、
        かなり迷いました。
        しっかり立たせたいけど、重い瓶などを使うのは
        子供のおもちゃなので避けました。
        で、茶色のフェルトを何十にもして巻きつけ、
        さらに底が安定するよう水色のドーナツ型に綿を
詰めて,かわいく仕上げました♪
        裏底には丸型の「厚紙」を入れて、
さらに安定させています。

●紐・・・最終的にツリーにした時に通す紐。
   クリームに見立てています。
   紐の先はフェルトを縫って、紐通ししやすいようにしています。


この5つのお皿とドーナツを並べることで、
お子さまに大きさの比較の感覚を楽しみながら、
自然に身につけて欲しいなっと思って作りました。


それぞれの大きさのお皿にドーナツを載せてみましたぁ〜♪
大きさの異なるドーナツをそれぞれのお皿にのせておままごと♪
いろんな色のお皿に、いろんな種類のドーナツ。おいしそうでしょ。
これでおままごともできますよ〜。

最初に作った時、当時3歳11カ月の愛娘のお気に入りは、
一番大きいチョコ生地にイチゴチョコにトッピングのドーナツでした^^

今回作ったら、現在8歳(2012年7月)の娘のお気に入りは
3番目のドーナツでした。

あなたのお子さんのお気に入りのドーナツがあるかな?
大きいお皿・ドーナツを下にローソクの棒に順番に積み上げるとツリーが
完成!

さらに紐を通して、クリームを飾りましょ♪

まずは紐をローソクの棒に結びます。
ツリーの紐通し
大人には簡単な作業ですが、子供にはこれがなかなか難しい!
最初は見せるだけで、大人がやって良いと思います。


では、紐通しをはじめましょう。

実際に子どもがツリーの紐通し中
作業は来月4歳(2007年10月時点)になる娘がやっています。
※販売はトップの写真のものになります。

そして今回バージョンは、4才半(2012年7月時点)の息子が、
私の通すのをみて、興味を持ってやりたいと言ってきました。
4才半の男の子が紐通し遊び中
上から3段ぐらい集中してやっていました。
なんでも「自分でやりたい」時期なので、
下手に手を出すと怒ります(笑)

紐を通すのは、上からでも下からでもかいまいませんが、
紐がどちらの方向に進むかなどをやんわり、教えてあげると良いです。

また紐がかなり長いので、絡んだり、寄れたりします。
「自分でやりたい!」子どもの意思を尊重しつつ、
最初は手伝ってあげたり、助言してあげてください。

月齢やそのお子さんにもよりますが、かなり根気のいる作業です。
大人でも面倒かも(笑)
決して無理強いしないで下さい。

また一度にすべて通せるようになるのは無理ですので、
『今日は一番上だけ』など目標を
決めて少しずつ通せるようにして、楽しく遊んで下さい。

※紐通しは難しそうだし、お皿についたクリップが危険そうと言う方のた
めにクリップ、紐なしバーションもまだ在庫があります(旧バージョン)
 ↓ ↓
http://commart.jp/shop/manyomanyo/item/toy-14.php


紐通し完成!
完成です!
これなら最後に全部まとまるから、お片づけも簡単。
飾っているだけでも楽しくなる色あいでしょ?^^

紐に、好きなクリスマスのオーナメントを飾るのもグー!


一番最初に作った当時の娘は片手で持って、
「大きなアイスクリーム!」と言って遊んだり、
「お誕生日だよ!」と言って一番上のローソクを吹き消すまねを
したりして、おままごととしても楽しんでいます♪

その後1年経った今でも、これを出して遊んでいました。
いつもはおもちゃ箱の中ですが、
今はクリスマスシーズンなので、飾っていま〜す。

知育を意識して作ってみましたが、
お部屋のインテリア
フックのピアスなら紐に引っ掛けてピアスホルダー
としても使えますよネ?
かわいいのがお好きな、大人の方もどうぞ。


※この商品にはボンド、厚紙を使っています。
 まだ分別なく舐めたり食べたりする
 小さいお子様には不向きですので、ご了承下さい。
 お子様がふざけて口にしないようご注意下さい。

※またクリップが飛び出ているので、投げたり、
 刺したりなど危険のないようにお遊び下さい。





【このおもちゃをご購入のお客様のお声】

●紐通しの練習をするにあたって
とてもかわいく癒されながらできます。

早々にありがとうございました。

大切に使います♫

また注文することがあるかと思いますヽ(´▽`)/
    (ご購入者:M.M さま)  

●土曜日の夜 息子が寝る前に無事に到着し、くりすますぅ!!と
パパも含め親子で大はしゃぎしておりました!!

X'masツリーであり、ドーナツさんにもなる
この作品が もうめちゃくちゃお気に入りになって、朝起きて
ひと遊び、保育園帰宅後もひと遊び、お風呂から出たら ひと遊び。
もう 嬉しくって仕方ないみたいで ひもをぐるぐる巻きにしながら遊んでます。

食事時にもテーブルにのせたがるんですが、
流石にそれだけは ちょっと我慢してもらっちょります。

本当に本当に 素敵なプレゼントで 親子幸せに遊びほうけてます♪


(ご購入時点でこのおもちゃの対象のお子様:2歳の男の子)

型番 to-3
販売価格 5,800円(内税)
在庫数 残り1セットです
購入数

セット




購入のご感想
知杏樹ガイド
店主のコーナー
名前
原田 知美
一言メモ
おもちゃコンサルタント・インストラクター。フェルト作家。 2003年11月生の娘(まにょ)と 2008年1月生の息子(りぃ) の2児の母。
子育てから培った独自の発想やアイディアを活かし、知育・知恵おもちゃを作っています。 子供だけでなく、ママにも喜ばれるよう、手作りの良さ・温もりを伝えていきたいです。


 
chianjyuをフォローお願いします Twitter Icon
by Twitter Button




★ちあんじゅ。は【 Color Me Shop! pro 】でオールインワン★
高機能テンプレートで即日ショップオーナーに!